末広がりな話

  • 2018.05.18 Friday
  • 11:19

こんにちは、リトルリーフです。
本日もご訪問有難うございます!

 

と、ここまで来て下さった皆様。
これ以降の内容は管理人の戯言となっております。
商品の情報や、お店についての詳細が知りたい方にとっては
大変な時間の無駄となる可能性がありますので、宜しくお願い致します。
毎度すみません…(。-_-。)

 

先日の定休日。珍しく予定がなかったので娘と二人で福住西岡巡りをしました。
夕方まで遊んで帰路に着いた時のことです。
歩道のアスファルトと縁石の狭間辺りで何やら大きな昆虫がうごめいているのが目に入りました。
至近距離まで近づいてみると凄く綺麗なオレンジと黒の縞模様の羽虫(見た事がない程巨大)です。
でも弱っているらしくしきりに地面を這うばかり…悲しいかな沢山のアリ達が周囲を取り巻きはじめました。
アリは死の匂いを確実に嗅ぎとっています。
私と娘は足を止めてしばしその虫が何であるか見入っていました。

 

娘が手にスマホを持っていたので、「ねぇ、見た事ない虫だから写メして。」と頼んだのですが、
突然娘が逃げ出しました。かなり離れた距離に佇み、そこからカシャリ。
その時の写メはこれ(なんじゃこりゃって感じですよねー)。

で、私は道行く人(といっても森林に通じる道路なので二、三人の人たち)に不思議そうな目で
見られながらも観察を続けていたんです。
ずっとその虫が悲しげな目で「ねえ、助けて。」と訴えているようだったので…
何か甘い飲み物でも持っていたら良かったのかもしれませんがあいにく手ぶらで…(。-_-。)
ごめんね、って謝ってました。

娘は早く早くとせきたてながら半ば怒っています。後ろ髪を引かれながら虫を後にしたんですが…


娘に「何の虫かね、綺麗な色だったね〜アブかな、あんな大っきいの見た事ないよねー」と呑気に話しかけたんですけど、
娘は滅茶苦茶気味悪そうな顔をして小走りです。
「あの虫はアカンやつだ。気持ち悪くてトラウマになりそう…よくママ、見てられるね( *`ω´)」とプンプン丸です。

家に戻って早速iPadを取り出して画像を頼りにあの昆虫を検索しました。
これでした!

すみません、画像を無断でお借りしました。

見た事ありますか?管理人、お初だったんですけど…(。-_-。)
娘に見せると「ほらやっぱアカンやつやったやろ」と、まだ気持ち悪そうな気配です。

危険予知能力って言うんですかね…娘の直感。
私は皆無って事ですか?
確かに鮮やかな色の動植物は毒を持っているから危険と言われますよね。
これって年齢的な問題なのかなぁ…
と思いつつ、今でも「あたしを助けて…」といっていたオオスズメバチさんの大きな瞳が忘れられない管理人なのでした。

 

お若い方はこのブログのタイトルがなんで末広がりなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね〜
日本漢字の八は末広がりといって縁起の良い数字とされているからなんですよ〜

八→8→蜂
知っていたら御免なさいね〜

本日も最後までお付き合いいただきまして有難うございました。
今週末もリトルリーフ、元気に商い中です。
ご来店心よりお待ちしています!


 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ
波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
足立 育朗
最近、また読み返しています。読み返す度に理解が高まっていきます。

recommend

未来の智恵シリーズ2 波動の報告書 −足立育朗の世界−
未来の智恵シリーズ2 波動の報告書 −足立育朗の世界− (JUGEMレビュー »)
小林 正観
足立育朗さんの波動の法則をとてもわかりやすく解説しています!足立さん入門にオススメです。

recommend

四つの約束
四つの約束 (JUGEMレビュー »)
ドン・ミゲル ルイス
最近読み返してみたら、序文の部分がとてもよく理解できて驚きました。ティオテワカンのナワールの血をひくシャーマンのお話です。

recommend

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール,Eckhart Tolle,あさり みちこ,飯田 史彦
穴があくほど読んだ書籍です。内容が理解できるようになったのは通読三回目位から・・・

recommend

宇宙船 天空に満つる日―「宇宙からの黙示録」完結編
宇宙船 天空に満つる日―「宇宙からの黙示録」完結編 (JUGEMレビュー »)
渡辺 大起,山本 耕一
オイカイワタチにピンときたら・・・
宇宙の清掃人「ワンダラー」についてと地球の未来についてが書かれています。

recommend

真 地球の歴史 波動の法則2
真 地球の歴史 波動の法則2 (JUGEMレビュー »)
足立育朗(編・著)
この時期になって、ようやく足立さんのいってらっしゃる事が理解できる様になりました。

recommend

アルケミスト
アルケミスト (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子, 平尾 香
最近読んだ本の中で、特に感銘を受けた一冊です。老若男女を問わずお奨めです・・・

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM