今日は長々語ります!

  • 2018.08.30 Thursday
  • 18:15

こんにちは、リトルリーフです。
本日もご訪問有難うございます(^∇^)

 

気がついたら八月ももう終わりです。

ちまたの中学校でも新学期が始まり、学徒一同揃い踏み、という感じですね。
世のお母様達もお疲れ様でした。

 

今日は、ひとまず、九月の営業のご案内をさせていただきます。
九月は 休業が二日、イベントが三日、あります。

 

休業は   16日日曜日と23日日曜日です。
イベントは  9日日曜日がフレスポ恵み野で朝マルシェ
      19日水曜日が地下歩行空間の北の広場
      30日日曜日がフレスポ恵み野でミナミナ市 です。


2日以外の日曜日は店が閉まっております、ご迷惑お掛けしますが
宜しくお願い致します。ぺこりm(__)m

 

さて、ここから先は・・・いつもの私的な長い話になりますので
お時間のない方はどうぞ遠慮なく読み飛ばして下さいね、お願い致します。

 

今日は、ミニマリストの話です。
この言葉、管理人が初めて聞いたのは一人暮らしの息子からです。

職場から新築のきれいなお部屋を用意してもらったのに、

カーテンもラグもテーブルもテレビも洗濯機も掃除機も、

とにかくいつまでたっても何も無くて、
「お金無いの?」と聞いたほどでした。
そうしたら返ってきた言葉が「ミニマリストめざしているから・・・」と。
念の為、ミニマリストとは知恵蔵から引用しますと
『持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。
自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられる

という考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において新しく生まれた

ライフスタイルである。』と書かれています。

 

管理人の暮らす部屋も、一般の人から見ると「何もない部屋」と思われる風情ですが、
「家に殆ど居ない」「掃除が簡単」というあくまでも機能的な部分を追及しているだけなので
息子のライフスタイルに辟易です。

結局、カーテンとラグは冬場寒いからということで勝手に着けてきましたが、

電化製品は相変わらず何もないままになっています。
(洗濯機と掃除機は職場のを使っている為不便がないそうです。)
ちなみに管理人宅もテレビはありますが、各種ケーブルが接続されていない状態なので、
すぐに見ることができません、あしからず。

 

そんな息子を見ていて、今から何十年も前の友人の事を思い出しました。

小学6年で転校したクラスにMちゃんというとっても綺麗で、大人びて、お洒落で、スタイル
が良くて、頭もよくて、お家もお金持ちで・・・とみんなが憧れる神様大えこひいきの女の子がいました。
田舎から転校した管理人にはもうくらくらするほど眩しくて、遠くからいつもそっと盗み見ている女の子でした。
そんなMちゃんと中学に入学してからも同じクラスになって、殆ど知った顔のいないクラスで、
二人は急接近したのでした。
ほどなくMちゃんの誘いでお宅に遊びにいくことになって、すごく緊張したのを今でも覚えています。
(なんせ母が菓子折りを用意してくれた位ですから。)
手広くレストランなどを経営されていたMちゃんの家のことなので、白い洋館で、お部屋は
こんなお嬢様特有の部屋なんだろうな、と想像に想像をふくらませて出かけていきました。

すみません、またどこかから失敬しました。

当時のお嬢様の部屋はこんなイメージ!

 

ところが、Mちゃんの家は予想に反して、古い大きな日本家屋でした。
多分お部屋は10部屋以上あったと思います。

お祖父ちゃんの代からという家屋は痛んでこそいませんが、それなりに年代を感じさせるものでした。
そして、もっと驚いたのがMちゃんのお部屋です。

「お姉ちゃんが家を出たから一部屋もらえたの」と嬉しそうに通してくれた部屋は8畳ほどの和室でした。

お部屋の出入りは三方向あって全て真っ白のふすま、窓は障子、床は畳。全てそのままです。

カーテンもカーペットもありません。
そこに古い文机一台と古いクロムメッキのシンプルなパイプベッドが一台のみ置かれ、寝具も真っ白です。
裸電球が下がってお部屋に陰影を作っていました。ものすごい趣があって、美しくて、生活感がなくて、
中学一年生のお部屋とは思えなく、衝撃が走りました。自分の子供っぽさを呪いたくなりました。
ちなみにそのパイプベッドの上には読みかけの「五木寛之」が置いてありました・・・


これもどこかから失敬しました・・・

シンプルさはこんな感じ。ちゃぶ台はないです。

 

今思うと洋服や生活の匂いがする物は隣の部屋にあったのだと思いますが、
何十回も遊びに行ったそのお部屋はいつもその状態で、今のところ、それ以上美しいミニマリストのお部屋を
どんな人気ブロガーさんの中にも見出せていない管理人です・・・

そのMちゃんとはクラス替えで自然と離れてしまいましたが、きっと美しい人生を歩んでいることと思います。

魂が美しかったのでしょうね〜

 

今日はちょっと真面目なお話でしたねぇ・・・こんな思い出もあった管理人です。
長々とお付き合いいただきまして有難うございます!
それでは皆様、ご来店、お待ちしています!ご注文もお待ちしています!
リトルリーフでした。

コメント
皆様、コメントありがとうございます。
  • 管理人です。
  • 2018/09/12 11:45 AM
きっと管理人さんが「魂が美しい」と思われた様に、Mさんは管理人さんのことを「幸せがついてきてくれる人」っていう感じに思っていたと思いますよ〜
人の徳って、それぞれだし、きっとお互いに羨ましいと思っていたのでは・・・・・・
あと、Mさんは管理人さんのお母さんが持たせてくれた菓子折にも、管理人さんが包まれている「幸せ」を感じていたかも。
  • 午後よりの使者
  • 2018/08/31 2:16 PM
転勤族の妻としては、ほんと、物を最小限に、シンプルに生活していこう!と、引っ越しの度に、断捨離を、決行しているのですが、気がつくと、
物が増えています…心の隙間に、喪黒福造さんが、ドーン!ときてるのかしら(*_*)
いえいえ、自分の心がけですね。今日も、楽しいお話を、ありがとうございます。
  • m・m
  • 2018/08/31 12:28 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ
波動の法則 ― 宇宙からのメッセージ (JUGEMレビュー »)
足立 育朗
最近、また読み返しています。読み返す度に理解が高まっていきます。

recommend

未来の智恵シリーズ2 波動の報告書 −足立育朗の世界−
未来の智恵シリーズ2 波動の報告書 −足立育朗の世界− (JUGEMレビュー »)
小林 正観
足立育朗さんの波動の法則をとてもわかりやすく解説しています!足立さん入門にオススメです。

recommend

四つの約束
四つの約束 (JUGEMレビュー »)
ドン・ミゲル ルイス
最近読み返してみたら、序文の部分がとてもよく理解できて驚きました。ティオテワカンのナワールの血をひくシャーマンのお話です。

recommend

さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる (JUGEMレビュー »)
エックハルト・トール,Eckhart Tolle,あさり みちこ,飯田 史彦
穴があくほど読んだ書籍です。内容が理解できるようになったのは通読三回目位から・・・

recommend

宇宙船 天空に満つる日―「宇宙からの黙示録」完結編
宇宙船 天空に満つる日―「宇宙からの黙示録」完結編 (JUGEMレビュー »)
渡辺 大起,山本 耕一
オイカイワタチにピンときたら・・・
宇宙の清掃人「ワンダラー」についてと地球の未来についてが書かれています。

recommend

真 地球の歴史 波動の法則2
真 地球の歴史 波動の法則2 (JUGEMレビュー »)
足立育朗(編・著)
この時期になって、ようやく足立さんのいってらっしゃる事が理解できる様になりました。

recommend

アルケミスト
アルケミスト (JUGEMレビュー »)
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子, 平尾 香
最近読んだ本の中で、特に感銘を受けた一冊です。老若男女を問わずお奨めです・・・

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM